確定申告2020

今年も確定申告の季節がやってきて、行いましたので備忘録

 

・今年は3月15日ではなく4月の下旬に確定申告した。コロナ禍のためと書いてOKだlった。

・マイナンバーのお陰か、源泉徴収票を貼り付けなくてもよかった。

・ふるさと納税を始めて行った。単純にふるさと納税の額を寄付の項目に入力して、添付するだけだった。

・税務署に行かず、コンビニで納税(ファミポート)、そのまま郵便局で封筒にて送った。楽。

 

<<来年に向けて行いこと>>

・確定申告のために、ファイルを作って源泉徴収集票を保管しておく場所を決めておくこと。

・ふるさと納税は、楽天のサイトに集約して、金額をきちんと管理すること。

・ふるさと納税の返礼品は正直しょぼくなっている。米、ビール、乾麺が日持ちしてよい。肉や果物は正直なところ持て余す。米が来る時期を妻と共有してダブらないようにする。

・確定申告もずいぶん慣れた。

 

追記:遅く申告したため、住民税の決定通知にふるさと納税分が反映されていなかった。税務署に確認したところ、データが国から下がってくるのに二ヶ月から三ヶ月ほどかかり、その後、修正計算をして納税額の決定となるため、10月以降に再度、通知されるだろうとのお話だった。