コロナウィルス

コロナウィルス騒動、どんどん大きくなりますね。

 名古屋での発症者の関係する地域が近いせいかもしれませんが、ニュースにならないような細かな情報があちこちから耳に入ります。それはおいといて、対策用のマスク、殺菌アルコールなどが手に入らないですね。

 マスクについては、日本での発症者がでる直前に、近場のホームセンターで二箱ほどマスクを買ったのでなんとか3月上旬までは持ちそうです。この時、中国語を喋っている方が大量にマスクを購入していて、「そんなに要るか?」と正直、思ったのですが、結局、要りましたね。5日ほどして、ついに日本国内でもとニュースが流れてからそのホームセンターに行ったときにはもう一箱もありませんでした。その際にはまだアルコール殺菌のスプレーボトルはまだあって、それを複数買ったので、まぁ3月、4月はぼちぼち使えばなんとか保つかなという感じです。でもそれも、職場や知り合いの小さなお子さんがいらしゃる方に分けてあげたので、だんだん保有数が少なくなってきました。

まだ詰め替えの大型ボトルがあるので、なんとかなるかなという予感です。それにしても、余裕があった方がよいので、エタノールをさがすのですが、この2月中に手に入れることができたのは、スギ薬局でたまたま一本のみでした。しかたないので、エタノールが入ってそうな殺菌剤をあちこちさがして、追加で手に入れることができたのは動物の消臭用スプレーのエタノールを主材として使っているものでした。まぁドアノブ等の消毒には使えるだろうという目論見です。

 我が家にて話し合ったのは、来年度以降もこういう疫病対策はしっかりしていかなければならない、地震対策と同様に、消毒液、マスク、手袋については、計画的に備蓄、利用していこうとなりました。特に我が家の場合、花粉症が酷い人が二人いるので、2月から5月ごろにかけて、一人1日一枚程度のマスクが利用できるように200枚から300枚程度のマスクの備蓄をしておく必要がありそうです。前のSARS騒動の時に買った手袋もまだあるし、その時に買った本格的なマスクもまだあります。