バイクジャケットを実店舗にて買う。やはり実際に着てみること大事。

バイクは、8月28日にバイク屋に来て、整備してから30日頃納車となりました。グリップヒーターの納品によって少し後ろになるかもしれないとの連絡がありました。待っている間に、バイク用のジャケットを買いに行きました。

レーシングワールド南名古屋店へ行ったところ、メッシュジャケットがアウトレット価格で出ていたのでそれをとりあえず購入しました。ただし、アウトレットということで肩のプロテクターが片方ないという状況でした。たぶん半値以下だったので、そういうことなのでしょう。

つぎに、バイクワールド名古屋店へ行きました。この店は大きいですね。ここでもアウトレットの秋冬ジャケットが半値だったので、購入しました。バイク屋は型が古いとほんとに安くなるんですね。最近はメルカリにて、冬物を夏に、夏のものを秋や冬に買うことが多いので、同じ購入パターンとなりました。

 

いろいろ比べましたが、楽天、メルカリ、ヤフオクより、バイク屋の方が安かったです。それとバイクジャケットは羽織ってみないとフィット感が分からない、特に秋冬のジャケットは下に何か着るでしょうからある程度余裕がないとだめですよね。その点でも実際に羽織れってサイズ感を確かめられる実店舗が良いと思いました。

 

PCX関係のパーツはレーシングワールドの方が数が多かったように思いました。店の広さ、プロテクターはバイクワールドですかね。ジャケット類はどっちもどっちかな。

追記:実際に着てみないとサイズ感や腕通しの感覚、背中の感覚が分からないので、実店舗で買わないといかんと思いました。また革などは質感が画像では伝わらないと思う。