バイク通勤②(125ccの何に乗るか)

さっそくバイク通勤が現実化してくると、どんなバイクに乗ろうかと皮算用し始めました。ざっとみて気になったのは

ヤマハのNmax 125です。ABSブレーキもついて安全なイメージです。さっそく近所のバイク屋に見積もりをもらいに行きました。Nmax 125の見積もりをもらい、帰り際に店員さんと喋り、「あなただったら何買う?」と尋ねると、

第1位:スズキのアドレス125CC

第2位:ホンダのPCX 125CC

とのことでした。店員さんは大きなバイクに乗っているらしく、125ccを選ぶなら、小回りが効いての実用性重視とのことでした。スズキのアドレスは候補外だったのでホンダのPCXについて話を伺いました。私はPCXはブレーキがABSブレーキでない、リアブレーキがディスクブレーキではない点が気に入らず、そうそうにヤマハのNmaxしか調べなかったのですが、店員さんいわく「ABSが作動するほどのブレーキをかける場面は普通に運転していたら少ない。バイクはフロントブレーキが大事である。減速するときには加重は前にかかるから。またPCXも新型が出てかなり改良されている」と話してくれました。話を聞くとなるほどと納得し、それならPCXも良いかなといろいろ調べ始めると、PCXが心に刺さりはじめました。

2018年の新型になって、タイヤもミシュランのシティグリップになりグリップ力向上、フレームも変更されて剛性感が上昇、キーレスエントリーで利便性向上などの点も高評価です。結局、まだ注文までには至っていないのですが、いまのところPCX125cc2018年を第1候補にしております。