本日のゲーム:Dirt4

本日は、3日前に買ったDirt4を朝の5時から1時間ほどやりました。

カーゲームは、若い頃から大好きで、これまで何個のハンコンを購入したことか。ただし、毎回、いまいちうまく操作できず、1年ほどで売り、またしばらくして買うの繰り返しでした。ただしさすがにいい歳になってきて、気になるハンコンが出ても「どうせうまく操作できずだめだからゲームコントローラーで十分」となってきました。

 

現在、ぼちぼちやっているのは Dirt3、 Corrsaだったのですが、先日、SteamにてDirt4が安売りしているのを見かけて、つい買ってしまいました。Dirt RallyがいまいちだったのでDirt4はダメだろうと判断してDirt3でもっぱら楽しんでいたのです。

 

なにげにDirt4をプレイしたところ「面白い!!」です。設定次第なのかもしれませんか、クイックすぎず、年寄りにも操作しやすいです。カーブに突入する前に、ブレーキをかけてフロントに加重をかけて、フロントタイヤにグリップを効かせてハンドルを切る感覚をすごくつかみやすかったです。またハンドブレーキリアタイヤが滑る感覚もよく分かりました。個人差があるので、あのソフトの方が良いとかこれはダメとか共通認識されないかもしれませんが、私にはDirt4の感覚がすごく合いました。

 

とくにドライビングテクニックをならうアカデミーで好きなだけ感覚の調整というか走り込みができるので、自分の車の感覚がつかみやすいですね。スバルのWRX Stiでさんざん走り込みました。良いわ。WRX Stiが基準になると、他の車に乗ってみて、エンジンがピーキーだなとか、これはほんとにパワー無いわとかよく分かりますね。

あと砂地の道路でスピードがのってきて、微妙にタイヤが浮いてグリップが弱くなる感覚をすごく感じるのですが、これってこれまで他のソフトであんまり感じたことがなかったので、「うひょー」とか思ってしまいます。音ですかね。画面やコントローラー、音のどこからこんなこと感じているのですかね。不思議。

 

実車では、ゲームのような無理なことはとてもできず。それどころか車がヨレるのが嫌いだから、急制動急停止嫌い、ゆっくり確実に安全運転の人です。しかしゲームの中では、いつもより少し思い切った運転ができるのが楽しいですね。ガンガン当てていくより、自分の感覚と車の移動がピタッと一致した時が好きですね。特にカーブでリアがずーっと滑って、思い通りのところで滑りが終わり、カーブから脱出できると気持ち良い!! 実車だとハンドブレーキをきかせて、リアをロックさせ滑らせるなんて、タイヤがもったいなくて絶対やりませんけどね。

 

あーこれVRにならないかなぁ。買って良かった。

以上、現場からでした。