レゴランドって結構イケてる感じよ。(+メーカーズピアも今のうちに行っとくべき)

レゴランドの入場料が高いとか、狭いとか、高速道路がばっちり見えるとか、名古屋のレゴランドに関していろいろな話が聞こえてきますが、実際のところどうなんだろうかと思っておりました。

うちの息子は、レゴランドが金城ふ頭にできるとの噂を聞いたときには、興奮しておりましたが、たしかそれは小学校の高学年の頃だと思われます。できたら必ず行くと行っておりましたが、時は過ぎ、彼も高校1年生ということで「行くか?」と尋ねると「お心遣いだけ頂いておき、遠慮しておく」とのことでした。

ちょうど昨日、港のブックオフバザールへ不用品を売りに行きました。ものすごい人出で買取の査定時間が2時間強とのことでした。時間つぶしに近くの金城ふ頭へいきました。最初にJRのリニア博物館へ入りました(これはまた別記します)。ここで1時間半ほどの時間を過ごし、その後、300mほど移動して、レゴランドに行きました。入場ゲート前まで。ちょうど閉園の時間の間際ということもあったのでしょうが、ネットの写真で見るより、ものすごい人がいて驚きました。歩いている時も思ったのですが、小学生低学年、中学年ぐらいまでの子供たちの楽しそうな様子を見ることができました。連れのお父さん、お母さんたちもぐったりという感じではないですね。ディズニーランドは広い分だけ1日いると移動と待ちの立ちでぐったりですが、レゴランドはそういう感じではなさそうです。ディズニーだと帰りの駐車場や駅までぐったりした子供がそれ以上にげっそりしたお父さんに抱っこされているイメージがありますが、レゴランドは元気よく子供達があるいていました。駐車場やあおなみ線の駅が近いのも良いのかもしれません。この様子を見て私は「レゴランドありかも」と思いました。

入場ゲートから園内を覗きました。これまた想像したより広そうです。子供が興奮してますね。お店が大人気で入場整理してました。またゲートのちょうど入り口にレゴブロックでできた人形があり、娘と記念写真を撮って「入ってないけど、来年の年賀状の写真にそれらしく使おう!」と大笑いです。2、3体ぐらいこういう人形を設置して(プラス時々、トレンドに従って別の人形に差し替え)、レゴランドへの馴染みをつければ、金城ふ頭に来た人がついでに写真を撮ってシェアして、そのうち1回くらいレゴランド行くかとなる気がしました。リトルワールドなんかでも民族衣装をレンタルして着るとカードがもらえるのですが、そのカードを集めたくて通っている人がいますからね。名鉄のナナちゃん人形の着せ替えごとに写真撮ってインスタするのと同じノリ。

ほんとに行ったというにはおこがましいような報告ですが、子供達の楽しそうな姿をみて「もう少し子供が小さい時にできていたら、確実に来ていたなぁ、レゴランドあり」と思った次第です。保育園年長さんから小学校4、5年までのお子さんがいるお父さんお母さんにはオススメぽいです。レゴランドだけでなく、JRの博物館とついでに家具屋のファニチャードーム、それとすぐ横にあるメーカーズピアも楽しめますよ。

追記:値下げの記事がでたり、メーカーズピアの撤退の話がでたりしてますが、メーカーズピアはほんとに最初の意気込みのあるうち、商品の棚が痩せないうちに一度行ってみるべきだと思います。名古屋界隈の店の感じではなく、東京的です。いちいちすごく洒落ていて、金がかかっている。