映画「Ghost in the Shell」感想、IMAXシアターのエグゼクティブシートの没入感すごい。

夕方に時間があったので、109シネマズ名古屋のIMAXシアターにて映画ハリウッド版「Ghost in the Shell攻殻機動隊)」を観てきました。

ふたつの映画批評サイトともに厳しめな評価内容という印象でしたが、この映画を観に行った私にとっては大当たりでした。SF小説サイバーパンク物がもともと好きだったというのもあるし、109シネマズ名古屋(映画館)のIMAXシアターの座席がエクゼクティブ・シートのど真ん中しか良さげな席がなくて、高いけどそこにしたら、立体視に歪みはないは、音はド迫力だわで、ものすごい没入感を味わえました。次に映画を観るときも、この席に座りたいけど、高いですね。

高校の時の友人が漫画家の士郎正宗さんが好きで、攻殻機動隊の原作漫画も確か貸してもらって読んだような覚えがあります。

Amzzonの攻殻機動隊に関連した書籍を眺めていると士郎正宗さん好きの漫画家さん達によるトリビュートが出ていて、さっそくkindleにて購入して読んで楽しみました。

 

雑感

  • ビートたけしさんの髪型から世界まる見えTVのかぶり物が連想されて、ほんの少し入り込みにくかった。
  • あと桃井かおるさんも、演技されるとすぐに「SK-Ⅱ」と心の中のナレーションが入ってしまう。
  • あちこちで草薙少佐がむっちりしすぎてと書かれているが、ぼくもそう思った。でもそれはそれでよい。
  • すぐに2がつくられそうな予感あり。続き観たい。

マックスファクター SK-II フェイシャルトリートメント エッセンス 215mL (エスケーツー sk-2 sk2 skii 化粧水 ピテラ)