フロントガラスのキズによる交換修理が完了した

レヴォーグのフロントガラスにヒビ(悪いことは言わないスバルの保険にはいっとけ) レヴォーグのフロントガラスにヒビ2(支払金額と日数)+出雲

約二日で、レヴォーグのフロントガラスのキズによる交換修理が終わりました。さっそく取りに行きました。

印象

ざっと見た感じ当たり前ですが、交換前と特に印象が変わった様子はありません。でもよく見ると、ガラスの縁の部分のエッジが交換前よりエッジが立っている印象があります。交換前は、ボディに対してツライチに近いのが、交換後は「(若干)嵌め込んで、もう2,3mm入らんのか?」という印象です。うーん、こんなものですかね。生産工場で嵌めたのと、ディラーの車庫で嵌めたの差かなとも思います。修理するということはこういうことなんでしょうね。まぁ走っているうちに車体も微妙に歪むでしょうしね。

修理費

結局、41,000円強をお支払いしました。3万が免責で、1万1千円がナビのアンテナ代です。

余談

ディラーでお話を伺うと、先日の大雪で5台近い車が事故で入ってきたそうです。もらい事故がそこそこあったそうです。もらい事故だとこっちが気をつけていてもどうしようにもないですよね。昨日、見たWRXもそうらしい。我が家のレヴォーグも、その日、知多半島へドライブへ行きました。相当に風の強い日だったので、どこかで石が飛んできていたのかもしれませんね。雪や風の強い日は出かけない方がよいのかなとも思いました。