MBTの靴を輸入して購入した。踵の痛み対策用。

追記その後: メリルのジャングルモックを購入して履き始めたら、MBTいらず。

悩み(足の踵が痛い)

昔からなんですが、私はかかとが痛くなる人なのです。たぶん体が固いことからくるズルズルと足をひきずり気味に歩くことから来るのではないかと分析しております(かかとを地面にぶつけるように歩く、その衝撃が踵にくる。遺伝的に踵の肉が薄い)。また、ベッドで寝ていても、足の関節やふくらはぎや腿裏の柔らかさが不足しているのか、上を向いて寝るとやはりかかとが痛くなる(ふとんに踵が押しつけ気味になり、血行が悪い。)。よっぽど固いんでしょうね。上を向いて寝ると、眠りが浅くて、変な夢を見ます。ストレッチもよくするのですが、痛いから続かない、続かないから柔らかくならない、の負のスパイラルです。

まぁ、ともかく足のかかとが痛くなる人なのです。

MBTの靴

もう15年以上前に通販生活だったか、ほぼ日だったか、文庫だったかで、糸井重里さんがMBTのシューズを愛用しているという記事を読みました。ずいぶん昔のことです。かかとの部分が斜めになっているそのシューズを見てピンと来て、栄の高島屋で最初のMBTシューズを買いました。

このMBTシューズを履くと、嘘みたいに歩行によるかかとの痛みがなくなりました。私に合っていたのでしょうね。また靴底がかなり分厚い分、少し背も高くなり、平均身長+αの私ですが、電車の中でも頭が少し上にでるのも気分が良いです。たぶん4cmくらい身長アップだと思います。以下の動画はMBTの理屈です。

これまで、4足のMBTシューズを利用してきました。1足目は最初に買ったごく普通のMBTシューズ(黒っぽいデザインでした、2足目を買ったときに店で廃棄した)、2足目は登山靴風のゴアテックスを使用したMBTシューズ、3足目はランニング用のMBTシューズ、4足目は夏向けのサンダルの形態をしたMBTシューズです。

3足目のランニングシューズはこれとほぼ同種の青っぽいデザインのものでした。下の画像をみるとかかとのところの黄色い部分が柔からそうだと思いますが、私のMBTシューズはここがずれて、中のクッションだけ下に押し込まれて踵にすごく違和感があります。初めて買われる方は実店舗で履いて、クッションの様子を確認してから購入されることをお奨めします(このクッションほんとに腹立つ。3万近いのにずれるとか。靴箱を開けてこの靴が目に入る度に、3万ドブに捨てたと思ってしまう)。

サンダルはこれの黒っぽい奴。夏だけ履いてますが、すごく履き心地がいいです。長い間、仕事場では、ビルケンシュトックのサンダルに履き替えていたのですが、このMBTのサンダルをはき始めてからは、夏の間、履き替えることはなくなりました。

Bingの「MBT ゴアテックス」の検索結果 MBTの登山靴風は、だいたいこんな感じです。

1足目は3年ぐらい履いて、2足目を購入した時、もう履かないとお店で廃棄してもらいました。2足目の登山靴風のMBTシューズが大のお気に入りで、もう長く履いています。一度、底のソールを全取っ替えしてもらいました。靴本体の縫製も長く履いているのにまったくほどけてません。春、秋、冬はほぼ毎日履いてるんですよ。すごい。

MBTシューズをMBTのHPで見るともさっとした感じなのですが、登山靴自体がもともともっさりしたヘビューティな感じですから、違和感なしです。他のMBTシューズの中には、ちょっとどうかなというのもあるんですが、私が買った奴はガンダムの足的なバランスでのたたずみ(よく分からない喩えですが)な印象になってそこそこかっこ良いです。

この登山靴風MBTシューズは長く履いていて一度、底を張り替えてもらいました。3足目は、かかとの部分にスポンジのクッションがあり、かかとを保持するらしいのですが、これがすぐずれるものだから、履き心地が悪くて、ほんとに20回も履いてないです。もったいないことをしてました。3回ほど履いたところで購入した店に持っていって、「この靴のずれはおかしい」と交換してもらったのですが、やっぱりずれます。履くときに必ず靴べらを使って下さいと言われたので、30m程離れた店ですぐに靴べらを買って使いましたが、やはりずれる。もう商品の設計自体がおかしいとしか思えず、お蔵入りです。だましだまし、自分で修理しながら2足目の登山靴風MBTシューズを履いていたのですが、破損部分にそもそも接着剤がつかなくなりました。しかたないので新しい秋冬用のMBTシューズを買おうと店にいくのですが、同じものがない。一時期、同じゴアテックス使用のメンズ用のMBTシューズが合ったのですが、2017年のカタログからは落ちてました。

ゴアテックスの靴の良いところ

ゴアテックス利用の靴は雨の日に靴の中が濡れなくて良いんですよね(映画フォレストガンプでのベトナム戦においてダン中尉がフォレスト達に言うセリフ「靴下を濡らすな、換えを用意しとけ」だっかな。そういう場面ありましたよね。足下が濡れると体が冷える)。ほんとにこれにつきます。ゴアテックスの靴をはき始めてから、雨の日の快適性が上がり、濡れないことはよいことだと実感します。仕事柄、普段は背広を着ないのですが、たまに背広を着て、革靴を履いたとき、「MBTの靴のほうがいいわ」と実感します。革靴は蒸れない気がするのですが、ゴアテックスの方が明らかに蒸れませんね。

ゴアテックスのMBTシューズを探す。

2017年のこの時期にゴアテックスのMBTシューズがカタログや店頭にないとして、何処かに在庫品がないか、探しましたが残念ながらない。結局困ったときの米アマゾン頼みで頼んでみたところ、なんとか輸入できました。1週間強で到着しました。

以前は、一度購入手続きをしても、アメリカ外に輸出できないとバツだった覚えがあるのですが、今回は違いました。先日、PS4のMoveコントローラーを頼んだときも、スルーッと購入して、5日後には届いてました。一時ほど、国内、国外をうるさく言わないのですね。値段は、型落ちなので、若干安く買えました。これから春秋冬は毎日のように履くので、もって2年かなと思います。夏ごろにちゃんとチェックしておいて、そろそろと思ったら日本の店頭で試し履きして購入したいです。

運転とMBTシューズ

靴のソールが湾曲しているので、初めての方は車の運転はどうかなと考えられると思います。私は、自動車、自転車ともに、このMBTシューズでこなしております。私は特に危なげに感じたことはないです。私にはアクセルの踏み具合も違和感なしです。レヴォーグも、ステップワゴンも、モビリオもこのMBTシューズで運転してきました。(もちろん個人差があるので、全員そうだとはいえませんので、よくご注意ください。)

自転車もほんとにこれで漕いでますね。登山靴風なのでくるぶし部分が固定されて違和感あるかなとも思いそうですが、逆に固定されている分、変な方向に力が入らないのか回しやすいような気もします。こけたときにくるぶしを守ってくると思うと安心感はあります。

リンク集

リンク2(糸井重里さん関連)

スナック藝とはなにか

スナック芸

今回のズレ方のまとめ

踵痛い>糸井重里さん>MBT>スナック芸

以上、現場からでした。