レヴォーグ静音化(エーモンのラゲッジルーム用)

ダイケンの遮音シートとラゲッジマットでかなり静かになったと思うのですが、始めたら止められないのがデッドニングや静音化の怖いところ。エーモンのラゲッジルーム用の静音化キットを購入して、貼り込んでみました。

キット内容

吸音材(100×100㎝ 1枚、白い綿状のシート)とダンピングシート(約5×20㎝、20枚)が入ってました。

施工

さっそく、ラゲッジルームのマット等を取り去り、タイヤ入れの部分をシリコンオフ300で脱脂して、ダンピングシートを貼りました。参考にしたのは、下の動画です。正直、簡単でした。

効果

先に、ダイケンの遮音シートと厚手のラゲッジマットをひいたので、劇的にロードノイズが下がったという印象はありませでした。まずダンピングシートを取付し、いつもの道を走り、その後、吸音材をひいてからその道を再び走りました。その結果の印象ですが、ダンピングシートの取付の効果を感じることができました。ざわざわとした音(低いズーとした音)が明らかに小さくなりました。吸音材はよく分からなかったです。小さくなったといえば小さくなった気もするし、というところでしょうか。ダンピングシートや吸音材を取り付けたところの音が小さくなったというより、全体に後ろからの音が小さくなったという印象です。

雑感

このあと、あちこち、施工していくのですが、ノイズ対策は、ここが的確に効いたというより、全体に段々小さくなって、明らかに当初より静かということになっていく様です。これが積み重なると、後部座席の子供との話がしやすかったり、オーディオの音がゆったりとした気分で聞けたりします。

リンク

今調べてみると脱脂と言ってもいろいろありますね。

なるほど