レヴォーグのルームライト2(暖色か寒色か)

先に書いたように、レヴォーグのルームライトをLEDに変更しました。

レヴォーグの室内ライト(ルームライト)をLEDに変更した

この時、暖色系のLEDではなく白い光の寒色系のLEDでした。もともとついているルームライトがほのかに橙色ぽい暖色系の光であるため違和感がありました。

印象の変化

最初は、そのLEDの光を車内から見て「台所みたい」と思っていました。でも、ふと外から眺めたときにSFぽいと感じました。私のレヴォーグは、 「アイスシルバー・メタリック」なのですが、この車体色と寒色のLEDの相性がよくて、外から眺めた時に、80年代や90年代のSF映画に出てくる宇宙船や宇宙戦闘機のコックピットを外から眺めた感じの色合いになってました。シルバーと寒色LEDの相性は良いですね。自分で言うのもなんですが、かっこ良いですわ。満足。

自分の車の色に合わせて、ルームライトの色調を合わせると良い雰囲気になりそうですね。

私の場合、立体駐車場の最上階に駐めて、薄暗い屋上に駐められたレヴォーグから少し離れところから、キーのスイッチを押すと、寒色のLEDが付き、車内から漏れる光で、レヴォーグのアイスシルバーがうっすら浮かび上がると、「ウホー!!」っていう感じでした。

以上、現場からでした。