スバル レヴォーグ買った(見積もり編1)

第1回目の見積もり

とりあえず、スバルのレヴォーグを買うことに決め、本気でディーラーへ行き、価格交渉に入りました。

細かい数字は覚えてませんが、込み込みの乗り出しの価格を、値引きなしから8%引きにすることを目標としました。いろんな雑誌やWebページを見ましたが、結局、欲しいグレードも違うし、オプションも違うしで、幾らになるのかよく分からんというのが正直なところでした。レボーグの場合、いろいろ参考にしてざっくり計算して、正価合計の92%ぐらいが落としどころかなと当たりをつけて、行きました。人気車種だしこんなもんだろうと、あんまり値引いてもらってもその後の付き合いもあるし、お互いに無理しない程度に交渉しようと思いました。

ディーラーでの担当営業さんとの会話

ディラーへいってまず話したのは

  • できたら長くお付き合いしたい。
  • 値引きより、気持ちよい関係を築きたい(結果的に値引いてもらえた気がします)。
  • 名古屋-広島の長距離を楽したい。
  • 飛ばして走る趣味はない。
  • うるさいのは嫌い。
  • 1.6GT-Sスタイルではどうか?

担当の営業さんからは、それなら1.6GTで大丈夫だと思いますとのこと、タイヤがインチアップするとうるさいので17インチタイヤを履く1.6GTの方がお勧めですとの話でした。ナビはパナソニックを相当に割り引きできると奨められました。あとは点検パックがお勧めとのことでした。2.0はどうかと聞くと、私の目的からすると、1.6を奨めるとも言われました。スバルグローバルプラットフォームの採用されたレヴォーグを待つべきかと聞くと、なんともいえないが、現在の物も熟成されてよいと思うとのことでした。これはなるほどと思いました。

ステップワゴンの下取り価格

ついでにステップワゴンの下取りについて話をすると、うちでとれるのは135万程度、距離がでてないので、買取専門店なら、150万から180万ぐらいになると思うと情報を頂けました。これは、後ほど買い取り店との交渉で役立ちました。

我が家のオプションの内容

まずは、1.6GTのアドバンスセイフティー、目立ったオプションとして、

  • ナビはサイバーナビパナソニックのナビは、精度に難ありとのレビューが目立ち、止めました。サイバーナビなら間違いないだろうとの予測)
  • ソニックデザインのフロントスピーカー(家ではなかなか大音量で聞けないので、車でよい音で聞きたいとの思いから、うるさい車内だから、いい音もへったれもないといえばないのですが、)
  • 点検パック
  • リアのカメラと6コーナーセンサー(ともかくバックが簡単になるように)
  • その他諸々

その他持ち込みで、リアのドライブレコーダー(煽り防止目的、ステップワゴンの時も付けて入れ、煽り防止に効果あり)とウーハーの設置をお願いしました。

見積もり金額と納期は?

これらを込み込みで、第1回目は350万後半の見積もり金額でした。「まぁ、こんなものかな」と思いました。これにプラスして、この時は、キャッシュバック5万のキャンペーンがありました。また納期は、この時、C型発表の直後で、今日、契約ならば、7月半ばから後半には納車可能かもとの話でした。お盆はレヴォーグで帰れるとの見込みでした。しかしながら、妻との最終的な合意の確認を取る必要があり、ハンコは押さずです。